創建舎
家守りブログ
mainte.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧  




その後のおうち  

引き渡し後、住まい手の方がその家でどんな暮らしをされているのか。
使い勝手が良かったところ、もう少しこんな風にしたらよかったなぁと思っているところ、
設計担当者としてはとても気になるところです。

ちょっとした相談が・・・とご連絡を頂き、
昨年12月にお引渡しした『むさしこすぎの家』に伺ってきました。
どんなふうに使っているか気になるでしょう?と水廻りから納戸の中、
隅々まで拝見させていただきました。

b0153268_18295265.jpgb0153268_1830360.jpgb0153268_18301489.jpg


もともとお持ちの家具や、素敵な布を使って、上手に工夫されているK様。
とても気持ちよく楽しく暮らされていると聞き、ほっと一安心。

お引越しをされてから、新しい家族も1人増えました。
2世帯の大家族と一緒に、この家が今後どんなふうに変化していくのでしょうか。
次回12月の1年点検で伺うのも、楽しみにしています。


(持田)
[PR]
by soukensya-mainten | 2012-09-17 18:47 | その他



巾木の価値  

素晴らしくお掃除が行き届いたお部屋にお住まいのお客様から
巾木の上に埃がたまるので、それを拭きとるのが大変なので
巾木は要りません。
とご希望を頂き・・・・

巾木はつけないで、リフォームをしてみたものの・・・

b0153268_19451791.jpg


結局壁と床がぶつかる所には、コーキング材を使わざるを得ず・・・

コーキングに埃がついたら、拭きとりずらいことを思い出すと
これはいかがなものか?と自問自答。

こちらのお施主様なら、埃が積もる前に、絶対拭きとって
下さるので、このお宅は大丈夫だと思うのですけれどもね。

b0153268_19472310.jpg


巾木は巾木の上に埃が載りますね。
そして、一般に多く出回っている巾木には、巾木の真ん中の高さから
ちょっと上に溝があります。そこは、巾木を壁に釘で留めなければいけないので
その釘の頭が目立たない様に溝を彫ってあるのですね。

釘の頭を目立たせない様にするこの気配りは、
ありがたいと思う反面、ここにも、埃は降り積もる。


住宅においての終わりなき埃との戦い。
この戦いにおいて、巾木の上や溝の埃は、
えっ、だってこの前も拭いたのに、もうこんなに!!
と 頑張ってお掃除の行きと届いた部屋に
住もうとしている人々のモチベーションを下げまくるに、違いありません。

けれど、巾木が無ければどうやって床と壁の間の隙間を埋めるのか・・・

うーむ。

何が一番良い方法なのかしら・・・

うーむ。

(亀山)
[PR]
by soukensya-mainten | 2012-09-13 20:00 | リフォーム



ALCの割れ  

鉄骨ALCの建物では、
外壁面の割れは、
雨漏りにつながりやすいです。
板と板の間やサッシ廻りは
ワーキングジョイントといって、
動くことを前提にしています。
しかし想定以上の動きが起こった場合などには
クラックが入ってしまうことがあります。
塗装など表面の仕上げで防水性を保っていますので、
この場合のクラックは大敵です。
素早い補修工事が必要です。
b0153268_10313097.jpg


(増田)
[PR]
by soukensya-mainten | 2012-09-04 11:36 | 雨漏り





メンテナンスについて思う事。
by soukensya-mainten

カテゴリ

全体
定期点検
メンテナンス
改修工事
リフォーム
耐震診断
雨漏り
見学
掃除
シロアリ
その他
断熱
未分類

以前の記事

フォロー中のブログ

リンク集

関連ホームページ
↓↓↓
創建舎ホームページ

最新のトラックバック

地下室
from 中里のひとり言
IKEA
from 中里のひとり言
IKEA
from スタッフブログ ひめくり創建舎
住まいの工夫
from 中里のひとり言
住まいの工夫
from スタッフブログ ひめくり創建舎
皮むき挑戦
from 中里のひとり言
ローコスト住宅
from 中里のひとり言
職人
from 中里のひとり言
私たちは優良品質管理工務..
from スタッフブログ ひめくり創建舎
地下室
from 中里のひとり言

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

創建舎